株式会社Argano

ブログ

Blog

エンジニアの1日の過ごし方を紹介します

エンジニアの1日の過ごし方を紹介します
コーポレートブログ
更新日:
2024/02/09

こんにちは!Arganoコーポレート担当の水嶋です。

今回は、当社で働くエンジニア達が普段どのような1日を過ごしているのか紹介します。

実際に当社のエンジニア2人に業務内容や休憩時間の過ごし方などを聞いてきました。

Mさん

1日の流れ

9時 出社

10時~11時 クライアントとの定例ミーティング

12時~12時半 社内朝会

12時半~13時半 昼休憩

18時半 退社

Mさん:1日の流れはだいたいこんな感じですね。納期やシステムのリリース直前、また急なトラブルが発生した時などはもう少し残業することもありますが、基本的には19時までには帰宅するようにしています。

ミーティングはそのほとんどをクライアントと行っています。社内でのミーティングは必要最低限にして、集中して作業できる時間を多くとるよう心がけています。

業務としては、React Nativeを用いたアプリ開発がメインとなっています。最近はインフラを見ることも増えてきました。

お昼はだいたい近くのコンビニで買って社内で食べています。30分程度で食べ終わるので、あとは仮眠をとることが多いです。調べ物など、自分の時間に使うことも多いですね。

たまにこうして代表の渡部さんから差し入れをいただくこともあります。甘い物を食べて一旦脳をリセットさせて、また午後から集中して作業をしています。

donut

退社後はまっすぐ家に帰ることが多いです。勉強したいことや、やりたいことがたくさんあるので自分の時間を大切に使っています。

水嶋:ありがとうございました!

Iさん

1日の流れ

11時 出社

11時半~12時 クライアントとの定例ミーティング

12時~12時半 社内朝会

14時~15時 昼休憩  

20時~21時 退社

Iさん:朝は満員電車を避けたいので10時50分頃に出社しています。

出社してタスクを確認した後はすぐにクライアントとのミーティングです。

なるべく午前中にミーティングを終わらせて、午後からは集中して作業を行っています。

最近はReact Nativeでのスマホアプリ開発や、Next.jsを用いたWebサービス開発がメイン業務となっています。

お昼は簡単にコンビニで済ませることもありますが、飲食店に食べに行くことも多いです。

青山という土地柄なので近くに飲食店が多く、私が行く時間は比較的空いている時間なのでゆっくり休憩を取りながら食事ができています。

hamburger

昼食後も引き続き作業をしていきます。昼食後は午後のタスク確認を行い、実装作業を進めていきます。

退社時間もだいたい決まってます。毎日の生活リズムなので、あまり崩れないように意識しています。

水嶋:ありがとうございました!


以上、当社のエンジニア2人の1日の過ごし方について紹介しました。

補足ですが、当社では完全出社のスタイルで業務を行っています。コミュニケーションの活性化や温度感の共有を目的としており、毎朝行う社内朝会や社員同士での偶発的なコミュニケーションによって新たな知見を得たり、疑問の早期解消に繋がることも多くあるため、出社というスタイルは大切だと考えています。

また、フレックスタイム制を導入しており、出社・退社時間をフレキシブルタイム内で自由に決められることで、自身が最大限のパフォーマンスを発揮できる時間に効率よく業務を行っています。

当社は現在、新卒・中途採用を行っております。

ご興味のある方はぜひこちらから募集要項等をご覧の上ご応募ください。

株式会社Argano